上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sekigawa.jpg  【ある悪役レスラーの懺悔】 講談社 1,600円(税別)

ミスターポーゴ本出版記念トークライブに行ってまいりました。
ミルホンネットの電子書籍で序章だけ読み、書籍化を待っておりましたので、
今回は先行発売を兼ねたイベントということで早く手に入れたかったのもあります。

ところで著者名を本名である関川哲夫としたのは、
プロレスファンのみならず万人に読んでもらいたいとの出版社の意向だそうです。
そんな訳で、3月31日付けの読売新聞にポーゴ本の広告が載るそうです。

トークライブはポーゴさんが本の内容について司会者とやりとりの後、
松永さん登場で昔話(あんな事やこんな事)に花が咲くといった感じの展開でした。
おふたりとも話上手でアッという間にお開きの時間という(イベントは約2時間)
とても和やかで楽しいイベントでした。何より、ポーゴさんの笑顔には癒されました。

因みにポーゴさんは今後も精力的に作家活動をされるそうです。
現在執筆中の小説のタイトルは『派遣レスラー』とのこと。 楽しみですね。

DSC05459_20090326021850.jpg DSC05393.jpg DSC05419_20090326021911.jpg DSC05418_20090326021921.jpg

※トークライブの内容を知りたい方には、有料ですが
こういうセットもあるようですよ。

スポンサーサイト

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。