上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008
12
08

12.07 NOAH武道館 第4・第7試合雑感

プロレスリングNOAH Winter Navig. '08 最終戦
12月7日(日) 17:00~ 日本武道館

【第4試合】 ○三沢光晴 vs ●中嶋勝彦 ※9分15秒 エメラルドフロウジョン
1・2・ローリングエルボーやタイガードライバー出して三沢をムッとさせた勝彦グッジョブ。
遠慮なく三沢を蹴りをぶち込んでいく勝彦。キック音が武道館の上階までよく響いた。
勝彦、本格的に身体作り始めたね。膝のテーピングは、もう仕方ないのかな。
三沢社長は10分以内ならイケる。それにしても、やはり三沢のエルボーは別格だなあ。
DSC09841.jpg DSC09857.jpg DSC09867.jpg DSC09914.jpg
DSC09915.jpg DSC09917.jpg DSC09980_20081208000843.jpg DSC10003.jpg

【第7試合】 ○佐々木健介 vs ●齋藤彰俊 ※28分27秒 ラリアット
スマンが感じたまま書かせてもらう。健介も微妙だけど彰俊も相当微妙だった。
大味なプロレスしか出来ない2人が遭遇しても幸せは生まれないんだなあ・・・。

初っ端の彰俊が意表を突く丸め込み。手四つでの力比べまでは良いとして。
途中から丸っきり無かったことになるような腕攻めなんかやらなければいいのに。
しかし後半は、これでもかってくらいよく投げたなあ。それがどうしたって感じだけど。

彰俊はよく受けたけど、ヌボッと立って受けて・・・う~ん、反撃に繋がらない受けというか。
もっと蹴りまくるとか・・・う~ん、何処まで行っても強いって気がしなかった。
そして健介、相手を光らせないチャンプは哀しいから、もうベルト手放そうよ・・・。

どんな大技より、強烈な張り手一発で彰俊を伸した健介の強さを私は愛す。
DSC00020.jpg DSC00052.jpg DSC00057.jpg DSC00070.jpg
DSC00193.jpg DSC00247.jpg DSC00253.jpg DSC00270_20081208021932.jpg
DSC00286_20081208021941.jpg DSC00345.jpg DSC00360.jpg DSC00365.jpg
スポンサーサイト

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。