上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健介オフィス・ホームタウンマッチ 9月7日(日) 13:00~ 吉川・健介道場

【第1試合】 10分9秒 ライトニング・ストラック
●なまずマン、なまずマン vs 菊タロー、○エル・ブレイザー

DSC00637.jpg DSC00652.jpg DSC00677.jpg DSC00681.jpg
テーマが鳴るもなかなか姿を見せない菊タロー。川畑レフェリーが控え室へ迎えに行く。
何故かマサさんがニコニコしながら登場、会場どよめきつつ本部席につくマサさんを見守る。
マサさんはいったい何だったのか・・・。やっと菊ちゃん出てきたらアンダータイツ一丁。
リング上で慌てて身支度をする菊ちゃん。遅刻?よくわかんないけど目の保養になった。
それにしても今日の菊ちゃん、何だか張り切っていて「やればできます」モードだったなあ。
で、大阪プロレスネタがいつもより多かった。付き合うメンツが慣れてないからイマイチ。

久々に見るエルブレ、アクロバティックな動きが新鮮。なまず大は後楽園の人か。
なまず小(最近定番の人っぽい)をお姫様だっこして退場する光景がツボだった。

【第2試合】  9分43秒 昇龍玄藩 ●宮原健斗 vs ○平柳玄藩
DSC00687.jpg DSC00690.jpg DSC00724.jpg DSC00735.jpg
健斗相手だと悪童ぶりが際立つ平柳。何か掴めたのか、最近ちょっと良い感じかも。
自分の試合が終わり、メインを物陰からじっと見つめていた平柳。真面目な悪童だな。
思い出したけど平柳は入場した時、本部席のマサさんに挨拶してた。真面目な(以下同)

健斗は見栄え優先の攻撃があり考えもの。狭い道場では、きっちり当てないと丸わかり。
健介師匠は練習見てくれてるのかな?取り敢えず、長い目で見守っていこう。

【第3試合】  16分43秒 垂直落下式ブレーンバスター
○中嶋勝彦、起田高志 vs クワイエット・ストーム、●ランディ拓也
DSC00745.jpg DSC00756.jpg DSC00783.jpg DSC00788.jpg
DSC00795.jpg DSC00831.jpg DSC00837.jpg DSC00844.jpg

やっぱストームは良い。パワーも兼ね備えた技巧派。勝彦との攻防をもっと見たかった。
ランディも声と気持ちがよく出ていた。復帰後そんなに経っていないけど元気。
終盤、失速したけど(勝彦の蹴りが明らかに力を抜いていた)ランディの粘りに拍手。
健介オフィスの子達と同じくKの子達も、余所に出ると「見守る」気分になる。

しかし勝彦は、いつの間にやら相手の調子を見ながら試合を作れる選手になったね。
色んな選手と対戦して、色んな事を吸収し経験を積むとこうなりますよってお手本だな。

今日は高志が良かったなあ。力強さが増したというか、何だろ?凄く頑張ってる。
話題から置いてかれてもクサることなく、黙々と自分を磨く。偉いぞ高志。
高志は当たりの強さが良いね。思いっきり痛そうな音を出すボディスラムも好きだ。 

【GHCベルトお披露目&乱入】
DSC00864.jpg DSC00870.jpg DSC00871.jpg DSC00891.jpg

いつも健介ご挨拶タイムは試合開始前にだけど、今日は終了後に持ってきた。
ベルトを肩に掛けた姿が凛々しいの何の(言わせといて)昨日の試合がよみがえる。
予告通りヨネ乱入。筋肉バスターで健介を沈めると、言いたいこと言って立ち去った。
裏口から来て裏口から帰る。アンタは御用聞きか・・・。
再びマイクを取り怒りを顕にする健介が凛々しいの何の(言わせry
「ヨネ、お前なんか大嫌いだあ!!」子供の喧嘩か・・・・・・・・・。
こういうベタな展開も面白いぞ。昨日の武道館とセットで観戦できて良かったなあ。

スポンサーサイト

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。