上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バトラーツ『北千住の風になって vol.24』
10月24日(日) 13:00~ 北千住シアター1010稽古場1
前回の様子はこちら

☆入場式でカメラ目線をくれた焙煎TAGAI選手☆
DSC06577.jpg 


【第1試合】 ○山本裕次郎 vs ●竹嶋健史 ※5:55 レフェリーストップ(羽折り十字固め)
山本が竹嶋に胸を貸す試合。 竹嶋は何か物足りない。もどかしさがある。何だろ?元気さ?
DSC06596_20101030011718.jpg DSC06604.jpg DSC06615_20101030011717.jpg DSC06623.jpg
DSC06627_20101030011816.jpg DSC06637.jpg DSC06661.jpg DSC06688_20101030011815.jpg


【第2試合】 B-ルール ○焙煎TAGAI vs ●三州ツバ吉 ※12:21 アームロック 
ルール説明をしようとする良覚レフェリーが三州のレガースに注目。三州「落ち着くんです!」
良覚レフェリー「打撃は無しだよ。エスケープは5回まで。その先は無いからね。いいね?」 
というB-ルールだが、打撃を封じられたとはいえ一方的に追い込まれる三州はいいとこ無し。
もう少し何とかならんものか…と唸る内にストレートでエスケープ5回使い果たした上にストップ。
総合のコスチュームで臨んだ焙煎の意気込みが上回ったのか。良いね焙煎。オススメ選手。
DSC06705.jpg DSC06737_20101104235434.jpg DSC06756_20101104235434.jpg DSC06770_20101104235433.jpg
DSC06786.jpg DSC06788_20101104235549.jpg DSC06799_20101104235549.jpg DSC06817_20101104235549.jpg
DSC06833_20101104235655.jpg DSC06855.jpg DSC06917.jpg DSC06934_20101104235645.jpg


【第3試合】 スーパータイガー、○タイガーシャーク vs 竜司ウォルター、●成田吉駿
※18:16 シャークデスバイロック 
入場式の挨拶に指名された成田が「蕨の試合ではタイガーシャーク選手にKOされました」
「今日は俺が痛い目を見させてやります!」大丈夫か?ビッグマウス成田と呼んじゃうよ。
スーパーと竜司、シャークと竜司の攻防は間合いの見切り合いなど見応えあり面白かった。
だが如何せん成田がマズイ。自分から煽っといてヤられるとグズグズ心折れまくり。…はあ?
観客からは何度も「あ~あ」の溜息。しょっぱい、喉が渇くほどしょっぱい。チキン成田と呼ぶぞ。 
師匠の竜司がまた優しく、度々荷担し流れを成田に持って行くのもイカン。百害あって一利なし。
シャークの張り手で頬プックリの成田よ、己が仕掛けた喧嘩なら己で落とし前つけなくてはだ。
DSC06950.jpg DSC06969.jpg DSC06974.jpg DSC06990.jpg
DSC06995_20101106213253.jpg DSC07009_20101106213252.jpg DSC07012.jpg DSC07088.jpg
DSC07127.jpg DSC07149.jpg DSC07171.jpg DSC07181.jpg
DSC07186.jpg DSC07201.jpg DSC07225.jpg DSC07249.jpg


【第4試合】 澤宗紀、●矢野啓太 vs ○臼田勝美、佐々木恭介 ※20:22 アンクルホールド 
前回の試合で因縁を深めた澤が恭介に握手を求め、当然だまし討ちで「こーのーやーろー!」
交互に背中へのサッカーボールキック。恭介「きもちいい~!………いてえじゃねえか !!」
うん、バカだね(誉め言葉)澤絡みの試合は周囲を巻き込んでハチャメチャに熱くなるから好き!
DSC07264_20101107190649.jpg DSC07287_20101107190648.jpg DSC07316.jpg DSC07395_20101107190646.jpg 
DSC07403.jpg DSC07423_20101107190750.jpg DSC07431.jpg DSC07499_20101107190749.jpg 
DSC07514.jpg DSC07556_20101107190856.jpg DSC07577_20101107190856.jpg DSC07590.jpg 
DSC07595_20101107191014.jpg DSC07617_20101107191014.jpg DSC07655_20101107191014.jpg DSC07665_20101107191013.jpg 
DSC07679_20101107191117.jpg DSC07729_20101107191117.jpg DSC07741.jpg DSC07771_20101107191116.jpg
DSC07777.jpg DSC07783_20101107191311.jpg DSC07809_20101107191311.jpg DSC07817_20101107191310.jpg


【第5試合】 ○石川雄規 vs ●鈴木秀樹 ※15:22 アンクルロック
前回は喋りすぎて鬱陶しく思えた鈴木だが、今回は一言も発せずプロレスでの会話を全うした。
手四つでの静かな立ち上がり。石川と鈴木が織りなすクラシカルでジックリとしたグラウンド。
石川のペースから鈴木が巻き返し次第に押す展開となり、コレはもしかして?ひょっとしたら?
鈴木有利な空気の中、急に良覚レフェリーが手を振りゴング。足首を押さえ転げ回る鈴木。
え?いったい何が起こった?一瞬の隙を突いて石川がアンクルロックを極め鈴木がタップ。
鈴木の価値を高め、更に上を行く鮮やかさで勝つ。狙ってたか狸オヤジめ…いやいやお見事。
互いに敬意を払う座礼で爽やかな後味。じんわりと幸せな気分になれた。プロレスは奥深い。
DSC07831_20101109222838.jpg DSC07841_20101109222836.jpg DSC07846_20101109222835.jpg DSC07883_20101109222834.jpg
DSC07902_20101109222937.jpg DSC07907.jpg DSC07915.jpg DSC07924.jpg 
DSC07932_20101109223044.jpg DSC07938_20101109223044.jpg DSC07942_20101109223043.jpg DSC07949.jpg 
DSC07958_20101109223800.jpg DSC07963.jpg DSC07975.jpg DSC07980.jpg 
DSC07985.jpg DSC07998.jpg DSC08001.jpg DSC08032.jpg 
DSC08039_20101109224038.jpg DSC08046_20101109224037.jpg DSC08055_20101109224037.jpg DSC08057_20101109224037.jpg  
スポンサーサイト

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。