上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪プロレス『すみれセプテンバーシリーズ第2戦』
9月5日13:00~ 大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ


前々から観戦したかった大阪プロレスの本拠地、Mアリに行ってきましたよ。
初の遠征観戦。大阪自体、初めて訪れる土地。結論から言うと、行って良かった♪

〔外観〕 繁華街の中心、アクセス良し、通りに面した建物。立地条件が素晴らしい。
DSC02977.jpg DSC02978.jpg DSC02979.jpg DSC03299_20100908005529.jpg 
〔会場内〕 明るくてきれい。リング上部が吹き抜けになっていて2階席からは独特な眺め。
DSC02984.jpg DSC02983.jpg DSC03302.jpg DSC03020.jpg 
〔2階〕 VIPルーム、バックドロップ・ブレーンバスター・ドロップキック。反対側は売店とカフェ。
DSC03275.jpg DSC03277.jpg DSC03309.jpg DSC03310.jpg 

吉野レフェリーのインフォメーション。宮尾リングアナと2人でユニットの流れ等を解りやすく解説。
続いて「すみれSeptember Love(SHAZNA version)」に乗って選手入場。勘十郎の挨拶。
DSC03000.jpg DSC03005.jpg DSC03017_20100908010222.jpg DSC03018.jpg  

【第1試合】 ○秀吉 vs ●ユタカ ※12分14秒 ジャックハマー
ユタカは初めて見る。外見からは若手のようだけど、秀吉とキャリアがさほど変わらないのね。
で!この試合が素晴らしく見応えあった。ロックアップから始まり、ゴツゴツした渋い展開。
互いに胸を突き出し「こいやあ!」とサッカーボールキックの応酬。意地と意地のぶつかり合い。
その流れで低空ドロップキック、背後からのキック。パワーと重さと佇まいでは秀吉が上か。
だが、なかなか秀吉に決めさせないユタカのがむしゃらさ。何かユタカを応援したくなってきた。
平手の張り合いからグーパンチも交じりユタカは口を切る。最後までゴツゴツ熱い試合だった。
DSC03026.jpg DSC03030.jpg DSC03046_20100908213525.jpg DSC03061.jpg
DSC03063.jpg DSC03071_20100908213626.jpg DSC03074_20100908213625.jpg DSC03081.jpg
DSC03083.jpg DSC03084.jpg DSC03095.jpg DSC03102.jpg
DSC03111.jpg DSC03122.jpg DSC03125.jpg DSC03129_20100908214227.jpg

【第2試合】 ツバサ、●タコヤキーダー vs ○ミラクルマン、原田大輔  ※11分48秒 裏STF
前の試合がリングに集中する空気を作ってくれたお陰で、この試合もじっくり見ることができた。
美しいグラウンド、スピーディな展開、且つ当りも激しく。そしてシリアスモードのタコヤキ王子!
大好きなツバサ(マスクが素敵)を久しぶりに見られた上、意外や意外のタコヤキ王子に満足。
タコヤキーダーに限らず、大阪プロレスの選手は引き出しの多さと振り幅の広さが魅力だな。
(余談)キャラチェンジ後初めて見るミラクルマンが、マスクのせいか乱丸のお兄さんに見えたよ。
DSC03137_20100909012151.jpg DSC03147.jpg DSC03156.jpg DSC03159.jpg
DSC03162_20100909012250.jpg DSC03198.jpg DSC03207.jpg DSC03216.jpg
DSC03235.jpg DSC03238.jpg DSC03246.jpg DSC03259.jpg

【第3試合】 △HAYATA vs △タイガースマスク ※6分11秒 両者リングアウト
セコンド乱入しての場外乱闘。2階席は花道奥に入られちゃうと何も見えないのだよ。
何かわからんまま終わったけれど、これもアリ。サクッとリングアウトになったからストレスなし。 
DSC03271_20100909015338.jpg DSC03272.jpg DSC03282.jpg DSC03292.jpg

【第4試合】 ブラックバファロー、タダスケ 、●タイガースマスク
                  vs 空牙、○ヲロチ、HAYATA ※13分12秒 鬼風車
アジアン・クーガーから改名した空牙率いる新興勢力JOKER軍を迎え撃つLOV軍。
どちらもルードだが場外でのラフ攻撃含め、結成ホヤホヤのJOKERの方に勢いを感じた。
LOVは市民権を得たルードかな。キャラは全然違うけど、K-DOJOでいえばΩみたいな。
それにしてもタッグとはいえ、ヲロチがタイガースに勝利したのには驚いた。思わず「え!?」
外様のヲロチが大阪でポジション獲得したんだなあ…。頑張る人にスポット当たるのは嬉しい。
(余談)CACAOさんのマスク作品が多く見られるのは大阪プロレス観戦の楽しみのひとつ。  DSC03316.jpg DSC03333_20100909223137.jpg DSC03366_20100909223136.jpg DSC03369.jpg   DSC03401.jpg DSC03443.jpg DSC03458.jpg DSC03465.jpg   DSC03470.jpg DSC03479.jpg DSC03483_20100909223511.jpg DSC03495.jpg

【第5試合】 政宗、○小峠篤司、華名 vs くいしんぼう仮面、えべっさん、●松山勘十郎
※13分10秒 ムーンサルトプレス 

大阪プロレスが凄いのはメインにお笑いを持ってくる処。他の団体なら怖くてできないと思う。
それだけ自信があるのだろうし、実際納得できる面白さだもの。まあ、野暮な分析はさて置き。
陰陽師・安倍晴明ばりの勘十郎の入場。えべっさん・くいしんぼうと続き、混成軍の入場。
くいしんぼうが寝そべり頬杖ついて「かわいい~♪」ポーズのお手本を見せ相手側にも要求。
いやいややる政宗を引きずり回したり、他にも色々いじられ心にダメージを追う気の毒な政宗。
ゲストの華名を巧いこと俎上に乗せ、対抗してヒップアタックしたくいしんぼうが迎撃されたり、
えべっさん(マスクが金色!)と華名のUFOや、勘十郎と華名のビンタ合戦など笑いっぱなし。
Mアリの2階から見下ろす角度で眺める勘十郎のロープ渡りはちょっとした感動ものだったよ。
DSC03509.jpg DSC03525.jpg DSC03535_20100909233746.jpg DSC03546.jpg 
DSC03559.jpg DSC03568.jpg DSC03576.jpg DSC03584.jpg 
DSC03603.jpg DSC03613.jpg DSC03635_20100909234358.jpg DSC03659.jpg 
DSC03668_20100909234505.jpg DSC03675_20100909234504.jpg DSC03685.jpg DSC03708.jpg 
DSC03716_20100909234734.jpg DSC03735_20100909234733.jpg DSC03753.jpg DSC03790.jpg 
シリアスからお笑い迄バラエティに飛んだ全5試合。お腹いっぱい&笑顔。おもしろかった~。

(1)勘十郎選手&ビリー選手 (2)アルティメット・スパイダーjr選手 (3)ミラクルマン選手
(4)原田選手が出口に立ち、お客さんひとりひとりと握手しながらの嬉しい送り出し。 
DSC03304.jpg DSC03305_20100908010337.jpg DSC03306.jpg DSC03794.jpg
スポンサーサイト

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。