上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大日本プロレス『15周年記念DEATHツアー 後楽園ホール大会』
4月28日(水)19:00~ 後楽園ホール

【第1試合】 大黒坊弁慶、●くいしんぼう仮面 vs 谷口裕一、○松山勘十郎
※11分48秒 陣太鼓

【第2試合】 マルセラ、●タニー・マウス vs ○田村欣子、米山香織
※3分13秒 ランニング・エルボーバット

【第3試合】 
MEN'Sテイオー、●塚本拓海、橋本和樹 vs 怨霊、旭志織、○正岡大介
※12分36秒 D.K

************************************************************************

【第4試合】 
○佐々木貴、シャドウWX、忍 vs 岡林裕二、河上隆一、●大橋篤
※16分02秒 D-ガイスト
DSC05697.jpg DSC05701.jpg DSC05751.jpg DSC05838_20100501004029.jpg
DSC05860.jpg DSC05878_20100501004124.jpg DSC05890_20100501004123.jpg DSC06050.jpg
DSC06100.jpg DSC06205_20100501004217.jpg DSC06234.jpg DSC06257.jpg
岡林の怪物ぶりと河上の威勢の良さで敵を蹴散らすも「大橋ぃ~!…あ~あ」声援が溜息に。
頑張るけど捕まり役。何で出てくるんだよと思うも後半の粘りはまずまず。そんな感じの試合。


【第5試合】 BJW認定タッグ王座決定トーナメント 決勝戦 ハードコアタッグマッチ 
関本大介、●佐々木義人 vs ○葛西 純、“黒天使”沼澤邪鬼
※21分11秒 垂直落下式リバースタイガードライバー 葛西&沼澤・第29代王者チーム

DSC06346.jpg DSC06373.jpg DSC06507_20100501131256.jpg DSC06532_20100501131256.jpg
DSC06640.jpg DSC06679.jpg DSC06741.jpg DSC06800.jpg
DSC06853_20100501131540.jpg DSC06858.jpg DSC06918_20100501131539.jpg DSC06989_20100501131539.jpg
DSC07038.jpg DSC07077.jpg DSC07086_20100501131642.jpg DSC07089_20100501131641.jpg
新木場では葛西が正攻法で行くようなこと言ってたが、王者組の奇襲でガチャガチャ場外乱闘。
リングに戻った4人とも額に血。特に義人の流血が激しい。ハードコアなら葛西&邪鬼に分が大。
投げられた関本の重みで椅子がひしゃげどよめく。そんな怪物・関本封じが勝機となったようだ。
重ねた椅子へのリバースタイガーも凄かったが、葛西がエプロンから関本投げ捨てで勝負見えた。
「オレっちとヌマっちはプロレス界のロミオとジュリエットだからよ」愛し合う2人は文体で対戦決定。
燃え尽きる前のような輝き。男性諸氏から寄せられる全幅の信頼。葛西は今、何度目かの旬。


【第6試合】
宮本裕向、●木高イサミ、竹田誠志 vs ○伊東竜二、アブドーラ・小林、星野勘九郎
※22分29秒 ドラゴンスプラッシュ・オン・ザ・蛍光灯束

DSC07185.jpg DSC07394.jpg DSC07516_20100501141723.jpg DSC07808.jpg
いきなりだが勘九郎はコーナーが似合う男だ。セントーンもいい感じ。デスマッチ転向は正解。
アブ小のボヨヨンとしたSWに癒されたり、イサミのアイテム使いの巧さに感心したり、
竹田の迷いのなさっぷりに笑ったり、楽しくスカッと気持ちがリフレッシュできてニコニコ帰宅。
文体対決がカウントダウンとなってきた宮本は何だか不気味だ。伊東に獲って欲しいが…さて。
スポンサーサイト

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。