上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健介オフィス 『Take The Dream vol.10』  8月2日(日)12:00~ 後楽園ホール

【第1試合】 ●梶原慧 vs ○青木篤志 9分05秒 腕ひしぎ逆十字固め
本来なら白石健太郎デビュー戦の筈が、体調不良によりドクターストップで見送りとなる。
急遽ピンチヒッターで梶原。ありがとうね、という気持ちを割り引いてもよくやったと思う。
惜しむらくはスタミナ不足だが、果敢に張手を仕掛けたり、ミサイルキック等で見せ場もあり。
青木は攻撃を受けつつ技巧派の持ち味。梶原によく付き合い、大人の試合を見せてくれた。
DSC06595.jpg DSC06610.jpg DSC06667.jpg DSC06680.jpg 


【第2試合】 13分12秒 ジャックナイフ固め
○なまずマン、“ハリウッド”ストーカー市川、アントーニオ本多
                     vs 菊タロー、平柳玄藩、●CHANGO

アントン嫌いだから見なかった。


【第3試合】 ○起田高志 vs ●宮原健斗 17分05秒 首固め

結論から言うと、後の2試合がアレでも、この試合が見られただけで満足な興行となった。 
健介オフィスらしい、誤魔化し無しの全部当てて全部受けてと、タフで真からしんどい攻防。
体重をしっかり乗せスタミナを奪う。ガッチリ締め上げる。無骨が美徳となり惹き込まれる。
いつもペース配分無視で突っ走り、5分間なら最強の高志。いつもヤラレて終わりの健斗。
そんな印象の2人だが「こいつだけには負けられない」という意地によって別の顔を見せた。
勝敗は紙一重。丸込みを切り返す味なマネで高志に軍配。健斗のリベンジが楽しみだ!
DSC06745.jpg DSC06760.jpg DSC06763.jpg DSC06770.jpg
DSC06779.jpg DSC06787.jpg DSC06799_20090808230001.jpg DSC06810_20090808230005.jpg
DSC06831_20090808230007.jpg DSC06833.jpg DSC06863_20090808230011.jpg DSC06898.jpg
DSC06927.jpg DSC06930_20090808230229.jpg DSC06970_20090808230229.jpg DSC06979.jpg
DSC06985.jpg DSC06986_20090808230231.jpg DSC07005.jpg DSC07010.jpg


【第4試合】○中嶋勝彦 vs ●望月成晃 21分25秒ジャーマンスープレックスホールド 
ドラゴンゲートの方向を向いた闘いだったから特に感慨もなし。予定調和すきてちょっとアレ。
それより熱血セコンドの高志がウロつくので常に顔力Tシャツが視界に入り可笑しいの何の。
DSC07031.jpg DSC07039.jpg DSC07053.jpg DSC07110.jpg
DSC07169_20090808235528.jpg DSC07273.jpg DSC07405.jpg DSC07538.jpg


【第5試合】 ●佐々木健介 vs ○森嶋猛 21分51秒 バックドロップ
 
NOAHの方向を(以下同上)・・・森嶋の何が嫌いかってフォールされた時のトド状態なのだ。
もっとしっかりキックアウトしないと。武道館では遠くから見ていて「伝わらないなあ」とイライラ。
後楽園クラスでもトドはトド。動きにちょっとメリハリ付けるだけで規格外の巨躯が際立つのに。
健介は丈夫っちゃ丈夫だし、40代で常に良好なコンディションを保っているのは驚異的だ。
あとは普段見せない引出しの中身と鬼の形相をちょこっとでも出してくれれば嬉しいんだが。
DSC07655.jpg DSC07729.jpg DSC07782.jpg DSC07799.jpg
DSC07969_20090809022544.jpg DSC08052.jpg DSC08080.jpg DSC08159_20090809022701.jpg


【終了後】
 健介のミニ誕生祝いとサインボール投げで和やかに幕。
DSC08163.jpg DSC08174.jpg DSC08198.jpg DSC08235.jpg

スポンサーサイト

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。