上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
12
31

2010年観戦履歴

01.02 大日本プロレス後楽園大会 後楽園ホール
01.11 地下プロレス『EXIT-28 CORE:I』 新宿CORE STADIUM
01.15 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場
01.24 鬼龍党旗揚げ戦 聖蹟桜ヶ丘ファーストスピリット
01.31 フーテン・プロモーション『BATI-BATI 32』 ラゾーナ川崎プラザソル

02.11 健介オフィス『Take The Dream 2010 in 後楽園』 後楽園ホール
02.14 地下プロレス『EXIT-30 CORE:J』 新宿CORE STADIUM
02.15 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場

03.14 NEO『10周年記念大会 NEO SPECTACLE IN 聖地川崎』 川崎市体育館
03.17 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場
03.27 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場
03.28 地下プロレス『EXIT-30 CORE:K』 新宿CORE STADIUM

04.01 大日本プロレス『DEATH MATCH&ROMANCEツアー』 新木場1stRING
04.02 KAIENTAI DOJO『CLUB-K SUPER evolution8 』 後楽園ホール
04.09 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場
04.18 地下プロレス『EXIT-37 HIGHEST』 BLACKPALACE bELGAMO
04.24 『インディーのお仕事集会』 スター会議室根津
04.28 大日本プロレス『15周年記念DEATHツアー』 後楽園ホール
04.29 華名自主興行『カナプロ』 新宿FACE

05.01 チェリープロデュース『ファンタジーイリュージョン3』 新木場1stリング
05.02 『ガッツワールド Vol.41』 横浜・赤レンガ倉庫
05.08 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場
05.16 バトラーツ北千住大会『北千住の風になって vol.22』 シアター1010稽古場1
05.24 グレート小鹿トークショー 阿佐ヶ谷ロフトA

06.11 みちのくプロレス『ザ・グレート・サスケ20周年特別記念大会』 後楽園ホール
06.12 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場
06.13 地下プロレス『EXIT-30 CORE:M』 新宿CORE STADIUM
06.21 FREEDOMS後楽園大会 後楽園ホール
06.27 フーテンプロモーション『BATIBATI 37』 ラゾーナ川崎プラザソル

07.11  『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場

08.03 『阿佐ヶ谷バトラーツ』 阿佐ヶ谷Loft A
08.08 『バトラーツ蕨大会』 蕨・ISAMIレッスル武闘館
08.29  健介オフィス『健介オフィス夏祭り』 吉川市総合体育館

09.05 大阪プロレス『すみれセプテンバーシリーズ第2戦』 ムーブ・オンアリーナ
09.25 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場
09.26 バトラーツ『北千住の風になって vol.23』 シアター1010稽古場1

10.17 KAIENTAI DOJO『CLUB-K SUPER outbreak 』 後楽園ホール
10.24 バトラーツ『北千住の風になって vol.24』 シアター1010稽古場1
10.31 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場

11.21 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場

12.10 政宗自主興行『迎撃の陣』 新木場1stRING
12.12 健介オフィス 横浜ラジアントホール大会
12.16 みちのくプロレス『宇宙大戦争~ホントに最終決戦~』後楽園ホール
12.19 健介オフィス『ホームタウンマッチ』 吉川健介オフィス道場
12.26 バトラーツ『~これを観なけりゃ年は越せない!~』 シアター1010稽古場1 

以上、2010年の観戦履歴です。→合計45


私的ベストバウトは、4月29日『カナプロ』メインの華名 vs 里村です。
女子でズーンと心に響いた闘いは、これが初めてでした。

また来年も心躍るような試合が見られますように。
1年間の感謝を込めて…。

皆様良いお年を。


DSC08787_20101231172827.jpg
スポンサーサイト
『バトラーツ年内最終興行~これを観なけりゃ年は越せない!~』
12月26日(日)17:00~ 北千住シアター1010ミニシアター 
 
td.jpg IMG_0013.jpg  
開始前に竜司チーム自主興行の公開記者会見。
入り口で貰ったフライヤーを見ると、あら?矢野とマナブが参戦になっている。
石川と池田の対戦が実現したことといい、何か流れが変わってきているのかしら…?


【第1試合】 ●竹嶋健史 vs ○彰人 ※9分28秒 変形アンクルホールド 
とてもサラッとした試合。グラウンドの攻防でマットに擦れたか眉の辺りから血を流す竹嶋。
竹嶋には弾けて欲しいとは思ってたけど、パワーボムとかそういうのとは違うんだよねえ。 
う~ん、うまく言えない。終わったあとの「消化不良」みたいな彰人の顔が代弁してくれた。
IMG_0040.jpg IMG_0048.jpg IMG_0074.jpg IMG_0075.jpg

【第2試合】 Bルール(打撃なし・ロープエスケープは5回まで) 15分1本勝負
○山本裕次郎 vs ●焙煎TAGAI ※11分14秒 アームロック
「違いのわからない男」焙煎にパンチレフェリーが「違いがわかるね?」と突っ込むBルール。
楽しみにしていた試合。前回の三州戦では圧倒的な強さを見せた焙煎が巧者山本と対戦。
絶対エスケープしない姿勢の焙煎。今回は両者ともエスケープせず流れが途切れなかった。
焙煎は何度か山本の顔をしかめさすが、クレバーに必殺のチャンスを伺っていた山本に軍配。
負けちゃったけど内容的には焙煎が面白かったなあ。切り返しの妙など「へぇ~。ほほお~」
ネチネチした闘いは延々見ていたいくらい好み。来月のBルールトーナメントがかなり楽しみ。
IMG_0083.jpg IMG_0085_20101228235220.jpg IMG_0108.jpg IMG_0111.jpg
IMG_0117.jpg IMG_0122.jpg IMG_0150.jpg IMG_0162.jpg

【第3試合】 ※13分30秒 ケサ固め
○竜司ウォルター、NARITA vs タイガーシャーク、●三州ツバ吉
 
バトにおける三州祭りの試合。だが、何故か三州はやられてる時の方がよく撮れる(スマン) 
いつもあと一歩に感じる三州が、三州おばちゃん(熱烈ファン)や会場の声援に乗り弾けた。
不器用ながら(更にスマン)前に出る気持ちでバチバチ殆ど出ずっぱり。シャークは何処?
とにかく頑張る三州。「そっち(相手側)行くなー!」の声が客席から上がる。でも頑張る三州。
ワシャワシャ竜司を追い込む。「上等!」と凄まじいプレッシャーと詰め方でラッシュする竜司。
面白い!三州の熱に煽られたかNARITAも良い感じ。近々シャークに借りを返さなくてはだね。
三州は網膜剥離(未完治)の方に打撃が当たったようで病院で診てもらうそうだ。お大事に!
 IMG_0177.jpg IMG_0192_20101229025511.jpg IMG_0209_20101229025511.jpg IMG_0213.jpg
IMG_0255.jpg IMG_0264.jpg IMG_0288_20101229025610.jpg IMG_0292.jpg

【第4試合】 ●矢野啓太 vs ○稔  ※10分34秒 飛びつき腕ひしぎ十字固め
稔の色気とカッコ良さが際だった試合。 矢野の独特なスタイルは「わかる人にはわかる」らしい。
「わからない人には全然わからない」らしいから難しすぎて唸るような試合を期待したんだが…。
残念ながら頭抱えるほど難しく思えなかった。悪くはないけど、ちょっとハードル上げすぎたかな。
とはいえ2人は画になる。特に稔から目が離せない。テープ外すだけでもカッコ良さ全開。ずるい。
IMG_0325.jpg IMG_0333_20101229041522.jpg IMG_0337_20101229041522.jpg IMG_0341.jpg
IMG_0355_20101229041635.jpg IMG_0373_20101229041635.jpg IMG_0382.jpg IMG_0389.jpg
IMG_0416.jpg IMG_0427_20101229041742.jpg IMG_0425.jpg IMG_0434.jpg

【第5試合】 ※17分03秒 TKO ドラゴンスープレックス→レフェリーストップ
●石川雄規、澤宗紀 vs スーパータイガー、○鈴木秀樹 

前回は老獪さで鮮やかな勝ち方をした石川が鈴木の若い力を受け止め壮絶に散った試合。
初顔合わせとなる澤は鈴木の握手を拒否。何かいつもと違う雰囲気でガッチリ組み合う澤。
ハチャメチャな澤ワールドに鈴木を引き込むかと思いきや真っ向勝負とはちょっと珍しい。
澤とタイガーはバチバチ蹴り合う。どの絡みも面白いが注目は石川と鈴木の前回の続き。
鈴木はボディコントロールが巧くパワーの開放の仕方を心得ている。勢いで石川を上回る。
すかすことなく幾度も鈴木の投げを喰らった石川は多分途中から意識が飛んでいたと思う。
勝敗が決まり大の字の石川を気遣う鈴木の顔が印象的。石川「俺は負けたんだな…」
おぼつかない足取りながらも石川は笑っていた。澤は涙を堪えていた。重い試合だった。
IMG_0446.jpg IMG_0451.jpg IMG_0454_20101229105343.jpg IMG_0467.jpg 
IMG_0476.jpg IMG_0505.jpg IMG_0507.jpg IMG_0511.jpg 
IMG_0518.jpg IMG_0529.jpg IMG_0538_20101229105539.jpg IMG_0548_20101229105539.jpg 
IMG_0555.jpg IMG_0562.jpg IMG_0576_20101229105718.jpg IMG_0584.jpg 
IMG_0594.jpg IMG_0598.jpg IMG_0599.jpg IMG_0605.jpg 
IMG_0612_20101229105911.jpg IMG_0619.jpg IMG_0623.jpg IMG_0630.jpg 
IMG_0632.jpg IMG_0633_20101229110010.jpg IMG_0637_20101229110010.jpg IMG_0639.jpg 

【石川社長のマイク】
「バトラーツは来年で15周年(中略)そろそろ胸にしまおうと思う」会場がシーンとした。

バトラーツを見るようになったのは今年に入ってから、しかも数回しか観戦してない自分。
団体の歴史も選手間の経緯も殆ど知らない。でも今のバトラーツはとても居心地が良い。
団体より選手ありきの自分だけれど、何回か通う内に団体愛みたいなものが芽生えてきた。
団体を気に入るための要素は、試合が好みだとかお客さんの反応を含めた雰囲気などなど。
現在のバトラーツは自分が楽に息が出来る場所。凄いことしてても息苦しい団体ってあるから。

なので来年もバト通いをするつもりでいた矢先に解散を仄めかす発言を聞き絶句してしまった。
その反面、先ほどの試合を振り返り「老兵は死なず、ただ立ち去るのみ」という言葉を思い出した。
そうか…。自分にとっては是も非もないこと。好きな団体がひとつ消える事実を受け止めるだけ。
「みんな(選手)に伝えきっていない事がまだ少しある」と石川社長。幕引きの日まで応援しよう。

12月28日、正式発表がありました。   ◆皆様に解散のご報告◆

ひとつだけ。
最終興行は後楽園になるだろうけれど、バトラーツ後楽園開催を熱望していた澤さんにとって
解散という形で夢が実現するのは切ないことだなあと澤ファンの私は思うのでありました。

【終了後】
送り出し感謝の鈴木選手・いつも明るい三州さん・いとじさんのイラストと澤さん
IMG_0660.jpg IMG_0661_20101228215304.jpg IMG_0663.jpg
◆健介オフィス・ホームタウンマッチ 12月19日13:00~健介オフィス道場

【第1試合】 ○中嶋勝彦 vs ●西川潤 ※13分32秒 逆エビ固め
 
入場曲を聞く迄どの選手が出るかわからない。西川に続き『Power』が鳴りおおっ!勝彦か!
これは面白くなるぞ。ゴングが鳴る前から期待でワクワク。勝彦は既に鬼モードで目がこわい。
腕の取り合い、ガッチリしたロックアップ。全てが好ましく見応えあるオーソドックスな攻防。
そういえば勝彦のシングル見るの久しぶりかも。西川が相手なのも良かった。嬉しい試合だ。
勝彦は鬼教官に徹し、西川の感情と根性を試す。ボディスラムが厳しいの何の。西川悶絶。 
横抱きにした西川を膝に落とす。1度、2度…西川悶絶。痛!見てる方も顔をしかめる痛さ。
持ち前の負けん気でよく食らいつき耐えた西川だが、腰への集中攻撃がハンパなくダメージ大。
いやはや…改めて勝彦の凄さに舌を巻くと共に、西川が将来有望と確信できた試合だった。
IMG_0025.jpg IMG_0028_20101221232356.jpg IMG_0057.jpg IMG_0060.jpg 
IMG_0071.jpg IMG_0079.jpg IMG_0084_20101221232458.jpg IMG_0100.jpg 
IMG_0103.jpg IMG_0121.jpg IMG_0142.jpg IMG_0146.jpg
IMG_0152.jpg IMG_0156.jpg IMG_0161.jpg IMG_0163.jpg

【第2試合】 ※14分24秒 ジャックハマー
○起田高志、宮原健斗、梶原慧 vs 諸橋晴也、●浪口修、柴田正人
 
浪口アレルギーは治った。むしろ見るのが楽しみに思えてきた。だが更なるアレルギー源が!
諸橋のしゃらくささが…もうダメ…入場だけで心折れロクに見られなかった。柴田も何だかなあ。 
健斗は安定して良い感じ。起田は横浜の勝利で波に乗った。梶原にも転機が訪れますように。
思えば昨年の道場マッチで白石がレスラー断念レフェリー転向の発表。着実な成長が嬉しい。
IMG_0168.jpg IMG_0186.jpg IMG_0218.jpg IMG_0221.jpg

【第3試合】 ※13分58秒 ノーザンライトボム 
○佐々木健介、森嶋猛 vs ベアー福田、●豪

年末恒例となった健介の生け贄はベアーと豪。数々の暴言や悪事に対する「お仕置きマッチ」
相棒の森嶋は身体絞ったか腹周りがスッキリした。だがバックドロップの劣化ぶりは頂けない。
健介がモタつく場面があり「ん?」うっかりサソリに入ろうとしたようだ。身に染みついたアレだな。
何と言ってもこの試合は豪。健介のマシンガンチョップで胸真っ赤に腫らしフロントネックで絞られ。
滞空時間の長いブレンバスターにエグい逆エビに前後のハンマー。挙げ句に森嶋が降ってきた。
豪よく受けたなあ。プロレスラーって凄いなあ。毎月道場マッチを盛り立ててくれてありがとう。
IMG_0232.jpg IMG_0240.jpg IMG_0247.jpg IMG_0249.jpg
IMG_0268.jpg IMG_0272.jpg IMG_0277.jpg IMG_0306.jpg
IMG_0310.jpg IMG_0312.jpg IMG_0355.jpg IMG_0373.jpg
IMG_0376.jpg IMG_0387.jpg IMG_0397.jpg IMG_0406.jpg


◆健介オフィス・クリスマスパーティー 12月19日 17:00~
   よしかわ天然温泉ゆあみ4F お食事処五ッ平太
 

道場マッチ終了後は場所を吉川駅前の天然温泉ゆあみに移しクリスマスパーティー。
選手達の飾らない人柄と庶民的雰囲気の会場が相まってパーティーというより忘年会のよう。
特別ゲストにモリシ。他での試合が終わった菊タローやCHANGOも駆け付け賑やかに。
嬉しかったのはベアーと豪の初参加。1年間貢献した選手が呼んで貰えるのは本当に素敵。
外敵3人「皆さん、今までごめんなさい。これからも頑張りますので応援よろしくお願いします」
乾杯、特大ケーキにどよめき(美味♪)あとは食べながら飲みながら選手達との触れあいタイム。
めったにないチャンス!真っ先にベアー&豪の元へ♪(お目汚しのため自分は青く潰しました)
合間にチケット裏のナンバーで抽選。カラオケデュエット権や選手愛用品ジャンケン争奪戦など。
ほのぼのワイワイ大笑いであっという間にお別れの時間。あ~楽しかった♪健介オフィスに感謝。
IMG_0437.jpg IMG_0442.jpg IMG_0458.jpg IMG_0461.jpg
IMG_0464.jpg IMG_0474.jpg IMG_0482.jpg IMG_0509.jpg
IMG_0514.jpg IMG_0531.jpg IMG_0534.jpg IMG_0535.jpg
IMG_0538.jpg IMG_0539.jpg IMG_0540.jpg IMG_0544.jpg
IMG_0545.jpg IMG_0546.jpg IMG_0547.jpg IMG_0548.jpg
IMG_0553.jpg IMG_0576.jpg IMG_0587.jpg IMG_0608.jpg
みちのくプロレス『宇宙大戦争~ホントに最終決戦~』
12月16日(木) 18:30~ 後楽園ホール

IMG_0004.jpg IMG_0024.jpg 愚乱浪花さん、お疲れさまでした。合掌


【第1試合】 ※16分03秒グラウンド卍固め
気仙沼二郎、●佐々木大地 vs ○大柳錦也、関根龍一 

【第2試合】 「WWE経験者大集合」
△新崎人生、TAKAみちのく vs △ウルティモドラゴン、FUNAKI ※15分時間切れ引き分け

無審査レベルの人達がチャチャッと15分。雰囲気ある入場と拝み渡りの競演でほぼ満足。
IMG_0091.jpg IMG_0094.jpg IMG_0101.jpg IMG_0164.jpg

【第3試合】 ※14分32秒 ヘルム
拳王、ヤッペーマン1号、2号、●剣舞
                   vs ○フジタJrハヤト、南野タケシ、大間まぐ狼、ラッセ
 
風邪薬が効いて朦朧としてた。半分寝てたかも。剣舞のマスクがヘンなことだけは主張したい。 
IMG_0236.jpg IMG_0275.jpg IMG_0286.jpg IMG_0288.jpg  

【休憩】 ポールダンスを初めて見た。すごいことしてる(目が点)強靱な肉体は綺麗だなあ。
IMG_0361.jpg IMG_0392.jpg IMG_0395.jpg IMG_0403.jpg


【第4試合】 ○ディック東郷 vs ●日向寺塁 ※22分23秒 ジャストフェイスロック 
ディック東郷はプロレス界の宝だ。その宝が引退に向かっている。1試合1試合が貴重である。
毎試合大事なのは全てのレスラーに言えるが、ゴールの見えたレスラーは殊更大切に思える。
見る機会があれば脳裏に焼き付けたい。もしかしたらコレが東郷を見られる最後かもしれない。
耳目を集める中で対戦相手は心して臨むべきではないか。より良いものを作る努力をすべきだ。
間を嫌う?結構。見せかけでないなら。悪党ぶる?結構。ねじ伏せるだけのチカラがあるなら。
少ない引き出しでヒールキャラを貫かなければならないなら煙がでるほど頭を使ってくれまいか?
ダイビングセントーンを妨害したセコンドがこの試合で1番ブーイング浴びたのをどう感じたか?
超満員の観衆、セミファイナル、相手はプロレスマスターの東郷。 最高の舞台ではないか。
全てに飲まれ気持ちが上ずってしまった日向寺塁に明日は有るのか?私は知りたくもない。
IMG_0541.jpg 

【第5試合】 「宇宙大戦争~ホントに最終決戦~ザ・音楽(ロック)ウォーズ」
特別ルール・リング解体、エニウエアマッチ
※28分00秒 ラダーからのサスケスペシャルVol.10.2セグウェイ(モノマネ禁止)
○ザ・グレート・サスケ、Ken45、リッキーフジ vs 佐藤秀、佐藤恵、●野橋太郎

     ※試合開始5分経過後にリングスタッフがリングを解体、撤収を始める。
      フォールは5分後よりリング以外でも可能。場外カウントはなし。
      凶器はレフェリーが非常に危険だと認めた凶器以外はOK

ある日ある時『宇宙大戦争』を知らない私に友達がDVDを貸してくれた。なんじゃこりゃ!
夜中に見てはイケないものだった。大爆笑!おもしろい、おかしい、そして何かがおかしい。
こういうの好きだわあ。いつか生で見たいわあ。流れもDVDで予習し掴んだしドンとこい。
という訳で、ついに夢が叶う時がやってきた。こんなワクワク感は久しぶり。何か間違ってるか。
IMG_0557.jpg IMG_0566.jpg IMG_0574.jpg IMG_0579.jpg
和桶だ鉄腕君の右腕だ。いきなり感激する自分。「カ~ッパカッパカッパのマークのカッパ寿司♪」
バルコに宇宙人だ電飾だヨジヨジ降りてきてそのまま和桶の中に消えた…笑いの針振り切れる。 
IMG_0705.jpg IMG_0589.jpg バルコを見たサスケ「うわ!スゲー!」 
サスケには宇宙人が見えないという宇宙のファンタジーの中、試合はどんどん進む。
IMG_0603.jpg IMG_0609.jpg IMG_0612.jpg IMG_0624.jpg 
IMG_0627.jpg IMG_0631.jpg IMG_0633.jpg IMG_0637.jpg 
開始5分、怪しい黒覆面の男達がリング撤収しはじめる。桶から出てきた宇宙人もお片付け。
4人はマトモに試合してる。あっちゃこっちゃで乱闘して面白いわ何処を見たらいいの状態。
サスケだけは我が道を行く。取り敢えず視界に入ったものに攻撃。あくまでも目的はラダー。
IMG_0641.jpg IMG_0644.jpg IMG_0646.jpg IMG_0647.jpg
ラダーに臨む姿はまるで求道者。まさかの逆上がり成功にどよめく。でも期待は裏切らない。
IMG_0655.jpg IMG_0659.jpg IMG_0661.jpg IMG_0662.jpg
何がしたいんだコラ!と突っ込んだら負けのサスケワールド。凄いんだか凄くないんだか。 
IMG_0665_20101226032221.jpg IMG_0672.jpg IMG_0678.jpg IMG_0682.jpg
かたされた宇宙人が復活しギター片手にロケンロールするもギターでブッ叩かれ昏倒。
IMG_0686.jpg IMG_0688.jpg IMG_0691.jpg IMG_0694.jpg 
大量の魔法の粉まみれになった宇宙人がとうとうサスケの目に映った!何というファンタジー。
いやあ笑った笑った。混沌としながらも破綻せず見事にハッピーエンド。これもプロレス(笑) 

【Crazy Crew 結成&解散ライブ】 
終了後はメンバーが北側特設ステージに移り大真面目にロケンロール。バックバンド巧い。
「リングを降りればツラい現実」とか「大切なのはお金なんかじゃない」とかタイムリーなMC。
サスケとリッキーが気持ち良さそうに歌ってコンサート会場の雰囲気も味わえて楽しかった♪
IMG_0713.jpg IMG_0743.jpg IMG_0747.jpg IMG_0753.jpg


◆ご参考までに。この日以来しつこく脳内で再生されるこの歌を誰か止めてくれ…。


◆サスケだけは治外法権な気がしてきました、はい。
健介オフィイス『横浜ラジアントホール大会』
12月12日(日) 13:00~ 神奈川・横浜ラジアントホール


【第1試合】 ●西川潤 vs ○浪口修 ※7分42秒 逆エビ固め 
観客がリングに集中する環境を整え会場を温める上で第1試合は重要。浪口は適役だと思う。
浪口が的確に西川を痛めつければ、西川も睨み返し反撃の機会を狙う。空気が引き締まった。
IMG_0026.jpg IMG_0038.jpg IMG_0042.jpg IMG_0050.jpg  


【第2試合】 ※11分43秒 3人まとめてボディプレス
●なまずマン、CHANGO vs ○吉江豊、イズりんこ

開始前のアナウンス「泉田選手は諸事情により欠場となりました」ああ、どーでもいいですね。
代わりに更にどーでもいいマスクマンのイズりんこが。まだ花嫁募集中ネタ引っ張ってるのか。
やっつけ仕事みたいな安っぽいコスとマスクに稼働率もかなり微妙。何か哀れに思えてきた。
吉江が頑張ってくれたお陰で会場湧いたけど、哀愁漂うイズりんこはもう見なくてもいいや。
IMG_0060_20101226033946.jpg IMG_0087.jpg IMG_0097.jpg IMG_0112.jpg  


【第3試合】 ○宮原健斗 vs ●ベアー福田 ※15分03秒ジャーマンスープレックスホールド 
この日のベストバウト。ひじょうに骨太な試合。ベアーは健斗の右腕に照準。健斗は足攻め。
最近取り込んでいるドラスクから足四の字。健斗は自分のしたいことが見えてきたようだ。
ベアーのカウンターからの払い腰はいつ見ても綺麗。この日は特に冴えて迫力があった。
まだ勝てないように思えたが健斗の高さのあるジャーマンが決まり3つ入ったときは「おお!」
終わってみれば充分説得力を持った勝利に相応しい内容だった。健斗は本当に良くなったなあ。 
IMG_0134.jpg IMG_0146_20101226132821.jpg IMG_0149.jpg IMG_0154.jpg
IMG_0161_20101226132924.jpg IMG_0163_20101226132924.jpg IMG_0168_20101226132924.jpg IMG_0184.jpg
IMG_0188.jpg IMG_0189.jpg IMG_0192.jpg IMG_0199.jpg


【第4試合】 ○佐々木健介 vs ●豪 ※14分28秒 ノーザンライトボム 
健介がコーナーに上がりドッカーンした瞬間奇襲を掛ける豪。健介不意打ちをくらい場外へ。
勢いにのる豪はガンガン攻める。…のだが、やられている健介の目が怖い。豪を試している。
健介を蹴りながら豪「どうしたコラア!」 あ~あ、そんなこと言っちゃって。見る側ニヤニヤ。
秘技・死んだふりからの逆襲。ここってときに爆発する健介のパワーは相変わらず見事だ。
豪も果敢に攻め見せ場を作ったものの攻め疲れか息があがる。絵に描いたような流れだ。
鉄板な面白さでスカッと爽快。それにしても健介が出した正調ブレーンバスターは美しかった! 
IMG_0218_20101227015044.jpg IMG_0220.jpg IMG_0227.jpg IMG_0240_20101227015042.jpg 
IMG_0250.jpg IMG_0259.jpg IMG_0275_20101227015147.jpg IMG_0289.jpg 
IMG_0312_20101227015247.jpg IMG_0317.jpg IMG_0321.jpg IMG_0323.jpg  


【第5試合】 ※16分12秒 ジャックハマー
中嶋勝彦、○起田高志、梶原慧  vs ビッグ村上、南野タケシ、●卍丸

誰が見ても「ゼッタイ悪いヤツ」にしか見えない村上が南野と卍丸の舎弟2人を連れて登場。
迎え撃つは勝彦・起田・健斗のヤンボルトリオ。一目瞭然でわかりやすいベビー対ヒール。
ゴングを待たずに悪モンが仕掛け、あっちゃこっちゃで場外乱闘。勝彦と村上の攻防が新鮮。
序盤ヤンボルが村上に波状攻撃。これも新鮮。村上いいなあ。他の2人とのバランスも良。
このところ勝ち星に恵まれず色々切ない試合をしてきた起田が日頃の鬱積を吹き飛ばす。
ジャックハマーは見惚れてシャッター押すの忘れるくらい見事だった。会場ドッカーンで終了。
IMG_0331.jpg IMG_0333.jpg IMG_0337.jpg IMG_0350.jpg
IMG_0357.jpg IMG_0360.jpg IMG_0362.jpg IMG_0376_20101228002245.jpg
IMG_0377.jpg IMG_0380.jpg IMG_0390.jpg IMG_0393.jpg
IMG_0396.jpg IMG_0404.jpg IMG_0410.jpg IMG_0420.jpg
IMG_0427.jpg IMG_0432.jpg IMG_0436.jpg IMG_0444.jpg

上等な肉体のぶつかり合い。誰でもわかりやすい。老若男女が楽しめる。
それが健介オフィスの提供するプロレス。会場をあとにするお客さんの笑顔が成功の証。
IMG_0454.jpg IMG_0461_20101228002651.jpg IMG_0474_20101228002651.jpg IMG_0478.jpg


【ハマおじさん】 起田選手のブログをご覧ください。
横浜に住んでいる叔父さんだから「ハマおじさん」今回はハマおじさんの地元での開催でした。
医療器具など必要な荷物を沢山ご持参しての観戦。会場にはテーブルが用意されていました。
因みにハマおじさん、気合いを入れて金曜日に起田選手と同じ髪型にしたそうです(ソックリ)
ハマおじさんが健介オフィスのジャージを着て縁起のいい勝ボードで応援した甲斐あっての勝利。
起田選手がハマおじさんの手を取り勝利報告した時には周囲から温かい拍手が湧きました。
IMG_0457.jpg


以前頂戴したハマおじさん撮影の写真を公開させていただきます。タイトルは『がんばれ高志』
FUJI-2.jpg 
政宗自主興行『迎撃の陣』
12月10日(金) 19:30~ 新木場1stリング 
〔ご注意〕第4試合の画像には血があります


【第1試合】 ○ヤスウラノ vs ●竹嶋健史 ※11分39秒 ヘッドロック

序盤ちょっとスカスカに見えて、ヤスがギアチェンジしても何だか乗れないまま終了。
竹嶋の場合、どうしてもクセのある先輩達の路線を期待してしまう。真っ当すぎて歯がゆい。
IMG_0028.jpg 

【第2試合】 ○空牙、HAYATA vs Gタケル、●神威 ※ 14分31秒 スズメバチ
HAYATAが出した「ペチョン」て音のチョップで気持ちが冷めた。なんちゃってルードじゃねえか。
どこが「めっちゃ悪い」のかわからんまま終了。取り敢えず空牙だけは撮った。帰りたくなった。
IMG_0039.jpg IMG_0045.jpg IMG_0049.jpg IMG_0053.jpg

【第3試合】 ●くいしんぼう仮面 vs ○アントーニオ本多 ※9分51秒 DFD
~自主休憩タイム~ アントンを生理的に受け付けなくて…どうしても見たくないの…。

【第4試合】 ●ブラックバファロー vs ○田中将斗 ※13分11秒 スライディングD
バファローの奇襲。衣装プラケースで将斗なぐるも返り討ちにあい血がドバーなバファロー。
大流血という盛上り要素はあったものの、将斗の揺るぎなさとバファローのゾンビっぷりはガチ。
IMG_0085.jpg IMG_0096.jpg IMG_0109.jpg IMG_0127.jpg  

【第5試合】 ○政宗、秀吉 vs 日高郁人、●澤 宗紀 ※20分00秒 雷切
面白かったし楽しかったけど「政宗自主興行」と銘打つにしてはセミに食われちゃった感あり。
私的には澤のスペースローリングエルボー風味がツボ。何でもできる「気がする」澤は素敵だ。
IMG_0170.jpg IMG_0179.jpg IMG_0209.jpg IMG_0245.jpg
IMG_0253.jpg IMG_0297.jpg IMG_0302.jpg IMG_0340.jpg

【終了後のヒトコマ】 ちょっと早いけど、澤さん&竹嶋くんにMerryXmas☆・・・・・・なのか?
IMG_0384.jpg 

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。